ひまし油には頭頂部の薄毛や手の甲のシミに効果はあるのか【使ってみた体験談】

やってみた・使ってみた感想
公式無料メルマガ情報

副業やネットビジネスで結果につながらない間違った努力を継続していませんか?

 

ひまし油とはトウゴマという草の種子からとれる100%植物油で英語圏ではCastor Oil(カスターオイルまたはキャスターオイル)と呼ばれています。

以前から工業用として使用されてきましたが催眠療法家のエドガーケーシーがデトックス(体内の毒素排出)効果があるとして利用したのをきっかけに 抗菌作用、抗炎症作用、傷痕やシミを薄くする効果、ニキビの改善や育毛効果などが広く謳われ始めたと言われています。

 

ひまし油は本当に効果があるのか。実際につけて私が検証します。


いろいろな効果が謳われているひまし油ですが実際に自分にも効果があるのかを検証していきます。

ひまし油は頭頂部の薄毛が気になり始めた40歳男性に育毛効果はあるのか?



写真は40歳男性である私の頭頂部写真
です。
3年くらい前から妻から『頭頂部が薄くなってきた』と言われ始め、『また進行している』など頻繁に言われるので抜け毛への影響を考えて打ち出した対策がひまし油でした。


薄毛対策としては今までツボ押しやプロテインを飲んだりしてきましたが効果がなかったというより継続が難しかったです。


ということで毎日の継続しやすさと観点から薄くなってきた頭頂部に手に適量のひまし油をとりただ塗るという方法で行います


毎日風呂上りに頭頂部に付けていきます。


同じ毛の量の時で比較するために美容院でカットをした時点で写真を撮り、半年後くらいにブログで公開し効果を観ていきます

ひまし油には手の甲のシミ消し効果あるのか?

 

 

 


写真は私の手の甲にあるシミです。


5年くらい前に一気に出てきてそれ以降増えることはありませんがずっと気になっていました。

美容外科でシミとりを行ったこともありますが完全に消えるという感じではなく痕が残っていました。
そこでいろいろ調べた結果、ひまし油と重曹1対2の割合で混ぜてカソーダというもの作りそれを手の甲のシミに塗っていきます。

塗り方は反対側の手でカソーダをとり手の甲のシミの部分に擦り込むように付けます。

カソーダはネトネトした状態になっているので付けた後は綿の手袋をして寝ます。

手の甲のシミの変化に関しても頭頂部と同じように6か月くらいに写真を撮りブログで公開してきます。

どんなひまし油を使うの?


私が使うひまし油は冒頭写真にある【生活の木 カスター油1000ml】です。

原産国はアメリカで金額はアマゾンで2,397円(2019年5月時点)。
アマゾンレビューは45件あり5点満点中平均4.4点と高評価です。

ちなみに私は頭頂部とシミ以外に胃の裏のあたり(左腰裏あたり)にも毎日塗っています。

というのも食べ過ぎ飲み過ぎに加えて、ストレスなどでもいつも同じこの場所に鈍痛の症状が出て20年くらい前から困っていました。

ダメもとでいろいろ試してきましたがせっかくだからこのひまし油ついでに毎日鈍痛部分に付けていますが3日目くらいから鈍痛症状がなくなり効果を実感しました。現在も毎日続けています。

まとめ


頭頂部の薄毛が気になり始めた40歳男性の私がひまし油を毎日塗ることで変化が起きるのか実際に検証していきます。

手の甲にあるシミにはひまし油と重曹を混ぜたカソーダを作り毎日塗っていきます。

だいたい6か月後くらいに写真を撮って変化を見ていきます。

またブログでもお知らせしますので薄毛対策やシミ対策に関心のある方はぜひ見に来てください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

公式無料メルマガ情報

副業やネットビジネスで結果につながらない間違った努力を継続していませんか?

ひまし油やカソーダは薄毛やシミに効果があったのか?約6か月間塗ってみて写真で検証

保湿はエバメールゲルクリーム1本で家族全員全身OK!敏感肌にもクレンジングにも使える

二重あごやフェイスラインのたるみ解消グッズ!アセチノリフトEMSの効果と実際に使ってみた感想