メンタリストDaiGo【超健康法】を書評・レビュー!内容についても要約!

おすすめ本

 

メンタリストDaiGoさんが9月20日に【最高のパフォーマンスを実現する超健康法】を出版しました

その中で世間の定説とは違う以外なことやこの本の中で私が特に有益だと感じた部分をピックアップしたいと思います



メンタリストDaiGo著【最高のパフォーマンスを実現する超健康法】のポイント

 

DaiGoさんが発信する情報ジャンルは幅広く、ダイエットやアンチエイジングなどの健康法などからストレス対策や人間関係を構築するコミュニケーション術、そして目標達成方など多岐に及びます

しかも主観的な内容ではなく多くの研究や実験など科学に裏打ちされた根拠性があるのものばかりです

DaiGoさんのYouTubeチャンネル登録者数は162万人(2019年9月現在)、ニコニコ動画では有料ながら月額会員数が10万人以上で年間の課金金額は6億円を超えると言われています

それほどDaiGoさんの発信する情報は多くの人にとって有益なものだと言えます

そんなDaiGoさんのおすすめ本である【最高のパフォーマンスを実現する超健康法】の中でも特に有益な点をご紹介します

ランニングにはダイエット効果が全くない

 

ちょっとショッキングですがランニングのような長時間の有酸素運動はカロリー消費が少なくてやせないようです

それどころか45分以上のランニングはコルチゾールというストレスホルモンの分泌により、食欲が増進しその結果ハイカロリーなものを食べたくなります

加えてランニングは活性酸素によって老化を促進させます

アンチエイジングにはランニングではなく20分から30分ほどの早歩きのウォーキングやHIITが良いようです

HIITに関しては私が個人的に実践している経過を記事にしています

HIITの初心者はどれくらいの期間で効果が出るのか?私の実践記と数値データを公開

 

コーヒーは健康にかなり良い





コーヒー愛飲者の私にとっても朗報ですがコーヒーは抗酸化効果や脂肪を燃焼する効果が高いあります

具体的にはコーヒーを飲んで20分後にスクワットや階段歩きなどで下半身を鍛えると脂肪燃焼に加えて冷え性やヒップアップそれに認知機能も著しく高まります

カフェイン+下半身の筋トレが現代科学では最高の脂肪燃焼効果を発揮すると言われています

私は通勤時にコーヒーを飲みながら2駅歩いています

厳密には飲みながらではなく、飲んでから20後が1番効果的なようですが(-_-)

プロテインを摂取するだけで運動しなくてもダイエット効果がある

 

よく【プロテインを飲んで運動しないと太る】と言われますがこれは間違いのようです

スキッドモア大学で運動をせず普段どおりに食事をし、それに加えてホエイプロテインを摂取する実験を16週間続けたところ大幅に体重の減少が見られました

これは何を示しているかというとプロテインを摂取したことにより食欲が減退しダイエット効果があったのです

食欲増減はタンパク質の摂取量で決まります

カロリーはいくらとっても食欲の減退には関係がないのです

ということはプロテインを飲むことで効率よくタンパク質を摂取し、それにより食欲が抑えられ結果的にカロリー摂取量が減り体重が減るという理屈です

逆に言えば食欲が止まらないと人はタンパク質の摂取量が足りていないのです

ホエイプロテインの方がソイプロテインより食欲減少効果があり、カロリー摂取量も減り結果的に体重も体脂肪も減るとあります

プロテインを飲むだけでダイエット効果があるとはいえ筋トレやHIITなどを行いストレッチなどを組み合わせた方がよりダイエット効果があります

HIITについては私が実践した経過を記事にしています

HIITの初心者はどれくらいの期間で効果が出るのか?私の実践記と数値データを公開

 

夜食べても太らない

 

夜寝る前の直前には食べてはいけないと言われていますがいつ食べても体重には全く関係ないようです

太る太らないは総摂取カロリーによってのみ決まり、朝食べても夜食べても太る率は全く変わらないという研究結果で実証されているようです

これもかなり以外です

最高に太る食べ物はポテトチップス




太る食べ物の第1位はポテトチップスです

ポテトチップスは少量でも高カロリーでおまけに食べても満腹感がなく食欲が減らないためどんどん食べてしまいます

それどころか油脂分が多く食べれば食べるほど食欲に増していきやめられない止まらない状態になって体重が増えます

ちなみに2位がフライドポテト、3位がベーコンなどの加工肉です

食欲が抑えられるゲームもある

 

テトリスなどを3分間集中して行うことで食欲に向いていた注意をゲームに移すことで食欲を抑えることができます

テトリスでなくても自分が熱中できでいつでもどこでもすぐに出来ることであれば何でも効果があります

運動しないでやせる唯一の方法は食べたものを毎日記録すること

 

運動をしなくてもやせる方法などという都合の良いものがあるのでしょうか

答えはあります

それは【食べたものと体重の変化を毎日15分記録する】ことです

実験によるとまとめて記録するよりも1回5分を3回に分けて記録した方がよりダイエット効果があります

これは自分がどのくらい食べているかやダイエットを頑張っているかを記録ことで認識し、それによって自制心が働くからです

だから1日1回より3回に分けた方が振り返れる回数が多くて効果があるということです

バーモント大学の実験によると6か月間で毎日5分を3回に分けて記録することで体重が10%も減っています

まとめ

 

メンタリストDaiGoさんの著書【最高のパフォーマンスを実現する超健康法】の中で特に重要だと思った点をピックアップしました

あなたも気になったことを実践していただけると幸いです

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



月曜日の憂鬱をなくす!職場の人間関係のストレスを改善する方法

ストレスによるイライラなどの症状を抑える最強の方法!エクスプレッシブライティングとは?

超ストレス解消法【パレオな男こと鈴木祐著】要約まとめ